事業案内

プレス加工

プレス加工
非鉄、ステンレスの深絞り加工
プレス加工でもっとも難しいとされる絞り加工。金型・機械・加工条件などのバランスがうまくかみ合ってこそ、シワやひずみ・割れの無い絞り加工ができます。
なお且つ、ステンレス鋼は加工硬化が大きく、焼付きや割れの発生などプレス加工において難加工材の1つですが、 高い技術力と独自のノウハウにより多くのお客様に提供させて頂いております。
また、トランスファ加工においてプレス機及び装置の専用機化を避け、セット替えを確立し深絞り製品の小ロット生産が可能となっております。

所有設備


200tプレス

180tプレス

110tプレス

担当者から一言

深絞りの事ならお任せください。
製品を作る際に、材料の違い、プレス機械、油、環境などのさまざまな要因によって、製品の外観、寸法に誤差が生じます。
不具合をなくして、お客様により品質の良いものをお渡しできるように頑張っています。
お客様に喜んでいただくように努力しています。
頼もしい先輩方に指導していただき、充実した毎日を送っております。
自分はまだ、勉強中で学ぶことはたくさんあります。
これからも、チャレンジ精神で頑張りたいと思います。
深絞りや金属加工のお問い合わせはお気軽にどうぞ
ページの先頭へ